毎日パソコン入力コンクールの認定会場になりました

PC

当教室は毎日パソコン入力コンクールの認定会場になりました。
タッチタイピングの速さ・正確性を競う全国規模のコンクールで、履歴書に書ける資格として受験や就職にも活かせます。

コンクールは年3回あり、それに向かって個々のレベルに合わせてコンクール課題を繰り返し練習し、コンクール参加の結果によって級位が認定されます。
自分のレベルに合った明確な目標をもって練習することができ、楽しく集中して取り組むことができます。また、繰り返し練習することで、課題の中に出てくる漢字や熟語、英語も覚えることができます。

タイピングは小学生のうちに身に付けておきたい能力ですが、一朝一夕で習得できるものではなく、練習がとても大切です。子どもたちが社会に出たときに、パソコンが使えることは前提条件で、それを活用して何をするのかがとても重要です。タイピングが早いと文字入力に時間を取られず、入力すべき内容にじっくり時間をかけて考えることができ、より良いものを作り上げることにもつながります。

当教室では現在もレッスン前に毎回タイピング練習を行っていますが、コンクール参加という目標に向かって、さらに集中して練習に励んでもらいたいと思います。

毎日パソコン入力コンクールについて詳しくは公式ウェブサイトをご覧ください。

毎日パソコン入力コンクール公式ウェブサイト

タイトルとURLをコピーしました